Perfume LOCKS! 2016.9.12

Perfume北米ツアーの模様を研究せよ!

20160912_p7zsi4b01.jpg

あ~ちゃん「日本に帰ってきました~!」

2人「「ただいま~!」

あ~ちゃん「先週は、Perfumeの北米ツアーの合間をぬってPerfume LOCKS!宛に研究メッセージを送らせてもらっておりまして。」

のっち「味しめちゃったね(笑)」

かしゆか「出来ちゃうね(笑)」

あ~ちゃん「でも、新鮮じゃなかったです?」

かしゆか「あれ、斬新だった。」

あ~ちゃん「あの場所で、ここにはない景色を見ながらだと、いろいろ言葉が違いますね。」

かしゆか「後で振り返るのと、その場で言うのじゃ違うもんね。」

あ~ちゃん「なんか恥ずかしかったもん(笑)」


現地からのメッセージ良かったですよね。

20160912_p7zsi4b04.jpg

のっち「今回は4ヶ所、ロス、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨークでライブを行いました。まずは1ヶ所目のロスの感想を。北米ツアーの1公演目。」

あ~ちゃん「いろいろありましたね。まず、ど頭に言われたのが、『ちょっとお話があります。』って、主なスタッフさん達が楽屋に入って来たわけ。『どうしたんだろう?』って思ったら、『ドローンを飛ばすことが消防法で禁止になる』と。」


20160912_p7zsi4b08.jpg

かしゆか「演出でドローンを飛ばそうっていう話になって、リハーサルとかで飛ばしてたんだけど、『カリフォルニア州でドローンが禁止になるそうで飛ばせません。』って言われて、『え~~っ!?』って(笑)。最初、飛ばせるって話だったんだけど、人前で飛ばすのが危ないって話になって。初日のすごい気合入って、ドローンも持ってきて、みんなでやるぞって言ってた日に、『使えません。ごめんなさい!』って。」

のっち「今、思い出して、胸が~(泣)」

あ~ちゃん「いざステージ立ったら、それがないとすごい自信がなくなって、ガタガタ震えてきちゃって。でも、私たちには見える、ドローンが!(笑)」

かしゆか「あるよ、ここに!(笑)」

のっち「ドローンを自分たちが操るみたいな振付だったから。右手挙げたら、ドローンが右上がってみたいな。」

あ~ちゃん「見える!水平になってる!斜めった!(笑)」

のっち「指を回したら、ドローンが回ってみたいな。それをお客さんはドローンも何も知らない所で(笑)。見えてないから、もうバッキバキで、この振りがかっこいいんだっていう気持ちでね。」

あ~ちゃん「のっち、センターで一歩前に出てましたけど、目もちょっと出てました(笑)」

のっち「目バッキバキだよ、ホントに(笑)」


20160912_p7zsi4b06.jpg

あ~ちゃん「すごい見ものだったと思いますよ。でも、乗り切りましたね。」

かしゆか「2ヶ所目がサンフランシスコ。もうロスでハプニングがあったから、『何があっても乗り越える!』みたいな気持ちでサンフランシスコに挑んでたら、MIKIKO先生入って来て、『今日のハプニングをお伝えします。』って(笑)」

あ~ちゃん「ご存知、起きました、ハプニング!(笑)」

かしゆか「『なんと、聞いていた図面とステージのサイズが違います。3階が入りません。』って言われて、『え~~っ!?』って(笑)」


20160912_p7zsi4b02.jpg

のっち「図面と違うから、ステージも変わっちゃって、ステージを組む時間も結構かかってたから、リハーサルの時間もそんなに取れなくて。」

あ~ちゃん「だから、音出したの3曲だけだよね。」

のっち「ステージの大きさも毎回違って、そこに慣れないまま毎回出る。」

あ~ちゃん「控える時間がひたすらに多かった(笑)」

かしゆか「気持ち作る時間すっごく多かった(笑)」

あ~ちゃん「『よし、やろう!』みたいな。で、バーン出て、目バッキバキ(笑)。あれも見ものだったと思いますよ。」

のっち「でも、その場で先生が考えた演出をばっちり出来て、なんとかかっこいい形で。この日からドローンも飛びました。」

かしゆか「しかも、初めてのサンフランシスコのライブだったから、お客さんの盛り上がりすごかったよね。」

あ~ちゃん「あれは爆発的でしたよね。音が間に合わなくて、ウチらマイク通してしゃべってるのに、お客さんに聞こえなくなるくらいの声援。あれはすごかった!」

のっち「次のライブは、一気に東海岸に飛びまして、シカゴ。あの、細かい時差にやられるのよ(笑)。みんな地図見てほしいんだけど、ロス、サンフランシスコとシカゴ、国内なのに2時間時差がある。その2時間の時差が結構きつくて。」


20160912_p7zsi4b07.jpg

あ~ちゃん「たしか飛行機も結構乗ったんじゃなかった?」

かしゆか「4時間ちょっととか乗った。」

あ~ちゃん「着いたら『まだ6時だけどもどうする?』ってなるんだけど、『ちょっと、1回、部屋戻りましょう。1回、荷物を…』とかなんとか言いながら、みんな部屋戻ったら寝ちゃって、誰かしら連絡つかなくなる(笑)」

のっち「シカゴも初めて行った所で。これまた皆さん熱かった。」


20160912_p7zsi4b11.jpg

あ~ちゃん「激熱だったね。一緒にクラムチャウダー食べに行ったね。」

かしゆか「サンフランシスコね。」

あ~ちゃん「サンフランシスコか。やべー(笑)」

かしゆか「急いで行き過ぎて、いろんな地区混ざっちゃった(笑)」

あ~ちゃん「サンフランシスコ、やったこといっぱいあるんだよね。ちょっとだけ長かったから。ピクサーにも行ったし。ポケモンGOの本社のナイアンティックに行って。すごかったね。」


20160912_p7zsi4b10.jpg

のっち「普通に会社って感じの。」

かしゆか「少し小さいオフィスでね。全世界で60人で回してるって。あんな世界を夢中にさせてるゲームが、そんな少人数で作られてるなんてね。」

のっち「ライブも来てくれたりして。私たち、ポケモンGOめっちゃやってますから。新しい機能を試してたりするのよ。あれ、早く使えるようになったらいいね。」

かしゆか「あれ、テンション上がるね。」

のっち「それは、サンフランシスコのお話。で、シカゴは…(笑)」

かしゆか「ディープディッシュ食べましたね。行く前から話してた、大きいぶ厚いピザ。」

あ~ちゃん「すごかったね。ひと口目食べた瞬間に、首がドゥーン!ってなるだけでなく、初めて手首までドゥーン!ってなったよ。一瞬できたね。首という首が、ドゥーン!って血が流れた感じがしました。最高!」

のっち「美味しかったよね。また食べたいよ。で、早々にシカゴを後にしまして…」

あ~ちゃん「シカゴの話した?(笑)この時のステージも2階建てだったね。」

かしゆか「ここが一番リハーサル短かった!5分か10分くらいで。」

あ~ちゃん「やばかったね!マイク付けたと思ったら、もうやりますってなって。」

かしゆか「最後は、ニューヨーク。」

あ~ちゃん「これは、2デイズあって。」

のっち「前回、初めてニューヨーク公演した時と同じ会場だったけど、やっぱ広かったね。」


20160912_p7zsi4b09.jpg

かしゆか「ほかの会場よりも高さもあったもんね。何階建てみたいな感じで。だからすごい縦に広くて、お客さんの上の空間がすごい空いてたから、その空間にちょっとやられそうになったよね。」

あ~ちゃん「声援がこっちに届いてこなくて、上に行っちゃうみたいな。」

かしゆか「音が上に抜けちゃうみたいなね。」

あ~ちゃん「だから『やばい!全然盛り上がってないかも。』って不安になっちゃう。」

かしゆか「3ヶ所やってきたのに、4ヶ所目で『同じ英語で言ってるのに伝わらない!?』って(笑)」

のっち「一人ずつ前に行ってMCするんだけど、一人ずつ玉砕して帰ってくる(笑)」

あ~ちゃん「ごめん、かしゆかダメだった~!(笑)」

かしゆか「よし!頑張る!ごめん、私もダメだった~!(笑)私たちは結構それで心やられてたんだけど、終わった後に先生とか外側から見てたスタッフさんが、『すごいね!』って言ってて。」


20160912_p7zsi4b03.jpg

あ~ちゃん「すごい盛り上がりだったらしいね。ニューヨークがやばかったみたいな。ウソでしょ!?ってなって。」

かしゆか「こっち、心ズタズタ(笑)」

あ~ちゃん「チョンって顔やられたら、涙がダーッて出るくらい、口で頑張って止めとったのに(笑)。そんなこと言われて、ビックリしたよね。」

のっち「だから、自信もって出なきゃって。何年やってるんだ!恥ずかしい!(笑)気持ち強くもって、自信もってやろうと思って、2日目はね。」

あ~ちゃん「やっぱり、一筋縄ではいかんのじゃなっていうのは、今回アメリカをちゃんと回って思った。前回は初めて行かせてもらって、待っててくれた人が一生懸命集結して来てくれた1回目。で、2回目ってすごい大事で、どれくらい来てくれるかなってすごい不安だったけど、1日は満員御礼なんだけど、2日目はやっぱりバラバラっとしてて、お客さんがあんまり入ってくれなかったのね。でもそれは、やっぱり一筋縄じゃいかん。それはそうだと。日本で自分たちがZeppを埋めるまでどれほど大変だったかって、そりゃそうだよなと思って。でもここで諦めたら、せっかく一生懸命みんなで決めて行ってるのに、みんな言葉も通じんのに頑張っていろんな物繋げてもらって、ステージやってくれたわけだし、これは頑張らにゃなって思った。だから、うぬぼれずに頑張りたい。嬉しいこともたくさんあったし、厳しいこともたくさんあったし。でも、嬉しいことたくさんあったね。だから、頑張るよ!じゃけん、みんなも応援してね!この『COSMIC EXPLORER』ツアーは、まだまだ続きます!次は、Dome Edition。日本、きた!帰ったぞ~!(笑)」


このあ~ちゃんの言葉、感動するものがあります。

20160912_p7zsi4b05.jpg

のっち「マジで楽しみ!超楽しみ!」

あ~ちゃん「今年も、Perfumeはまだまだ熱いですよ。まだまだ終わりません。ぜひ、皆さんに会えるのを楽しみにしています!」


20160912_p7zsi4b12.jpg

しかし改めて見ると、本当に大変なツアーだったようです。
これでも立派にやりとげてしまうんですから、たいしたもんだと言うしかないですね。




さて、また外国の記事がUPされたようです。

Perfume's Bold Ambition: J-Pop Group Talks Fan Stunts, Babymetal & Taking Over America

Csb1NVZWAAATXEA_convert_20160916095812.jpg
Csb1NVSWEAEkDH4_convert_20160916095731.jpg
Csb1NVWWYAADs7p_convert_20160916095801.jpg
Csb1NVVXgAAmCCp_convert_20160916095748.jpg
babymetal-friends-perfume_convert_20160916095249.jpg

また翻訳をお待ちしたいところです。
BABYMETALや宇多田ヒカルという名前も。

こちらも同じサイトの一番下のところ。

Behind the Scenes With Perfume at Their Costume Gallery Experience: Photos

ここにはまた少し違う画像もあります。

2016y09m16d_130859221_convert_20160916131010.jpg
perfume-fuse-interview-1-png.jpg
perfume-fuse-interview-4-png.jpg

そして一番最後のところの文章が話題になってました。

2016y09m16d_130733394.jpg

次は何か、ということでドームツアーの他にfestival and end-of-year showsとあります。
紅白に出れるよう頑張るということなんでしょうかね。
festivalってなんでしょう?
どなたか翻訳お願いしますm(__)m

それではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あ~クリオネ

Author:あ~クリオネ
P.T.A.サミット昼、CE札幌①②、3:5:6:9武②、ぐるん真駒内、Perfume FESスカパラ、麺カタ東京②、東京ドーム13①②、METROCK13,15、RSR15。北海道札幌市。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

Perfume to 私 と BABYMETAL

⊿Cooのつい日記

マカロニ*ノスタルジー

Perfumeが好き、

Perfume ヘビーローテーション

とある四国のPerfume Fan  

Spending all my time

Perfume Lovers
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR